アイランドタワークリニックは2回目以降の植毛も歓迎!

アイランドタワークリニックは2回目以降の植毛も歓迎!

  •  
  •  
  •  

アイランドタワークリニックは2回目以降の植毛も歓迎!

アイランドタワークリニックの「アイダイレクト」は、メスを使わない手術なので、痛みがなく、傷が残らないというメリットがあります。
また、切らない方法では難しいと言われる大量高密度の植毛を一日で可能にしてくれます。
傷が残らないということは、2回目の植毛を受けやすいということです。例えば、1回目と違う場所に移植する手術ならば、傷が治れば受けることができます。「アイダイレクト」は傷が残らない手術なので、通常よりも短期間で2回目の手術を受けることができます。
ちなみに、後頭部や側頭部を切り取って行う切る手術だと、傷が治るまでに約3ヶ月かかります。「アイダイレクト」ならば、3ヶ月よりも早く2回目の手術に取りかかれる確率が高いです。
アイランドタワークリニックは、自毛植毛のドナー採取、ホール作成、移植、の3つの作業の技術力が非常に高いです。
ドナー採取では、医師が目で確認しながら2?3本毛の状態の良い毛を選びます。次に0.8mmの極細パンチグラフトでまわりの組織ごと切り離します。メスの代りに極細パンチグラフトを使うので、痛みがなく傷跡が残りません。
移植のためのホール作成は、極細の0.6mmチューブパンチでホールを作っていきます。髪の向きや流れを繊細にデザインしながら行うので、自然な仕上がりになります。
このホール作成は自毛植毛で非常に重要な作業です。単に穴を開ける作業ではなく、できあがりの密度にも影響してくるからです。
最後の移植作業は、専用のインプランターで空気圧を利用して移植します。通常のピンセットを使って移植する方法よりも、移植株へのダメージを抑えることができます。
自毛植毛の成否は、執刀する医師の腕にかかっていると言っても過言ではありません。アイランドタワークリニックの医師は自毛植毛に対する高度な知識、技術を持っています。また、一人の医師だけが高い技術を持っているのではなく、レベルが高い医師が複数人いるのも特徴です。
アイランドタワークリニックの医師が持ち合わせているのは、状態の良い株を見極める目、施術のスピード、綿密なデザイン力、です。
自毛植毛の生着率は、95%以上と言われています。生着率はドナー採取から切り分けの作業の時間が短いほど高くなります。「アイダイレクト」はパンチグラフトで切り離してすぐに移植作業に入ることができるので、切り分け作業の時間が不要になり、より高い生着率を実現することができます。

~おすすめの植毛クリニック~


⇒【自毛植毛国内シェアNO.1】アイランドタワークリニックを詳しく見る!

増毛体験・植毛カウンセリングが無料のところ

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】植毛無料カウンセリング
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる期間が知りたい!

無料でできる薄毛対策!

メニュー

   
アイランドタワークリニックの「アイダイレクト」は、メスを使わない手術なので、痛みがなく、傷が残らないというメリットがあります。 また、切らない方法では難しいと言われる大量高密度の植毛を一日で可能にしてくれます。 傷が残らないということは、2
 

2015おすすめ植毛クリニックの見つけ方|薄毛のお悩み解決サイト All Rights Reserved.

免疫力向上 クレカ 付帯保険